ニコニコ超会議2017

2017年4月29日~30日

晴天に見舞われた日、今年もニコニコ超会議2017が開催された。

会場総来場者数15万4,601人、生放送視聴者数505万9,967人を記録したと発表した。

我々、メディア芸術振興協会も超会議で芽吹く若きアーティストを探すべく参加させていただき、
まるなげ広場とまるなげストリートで活躍をしていたアーティストを取材させていただいた。

取材をしたのは、3人の若きアーティスト。絵・音楽・書道それぞれ全く異なるジャンルではあるが
彼らの志に胸を打たれた。

彼らの話が一人でも多くの若きアーティストに届くようにと祈りを込めてインタビューをまとめました。

ニコイズム

Twitter

絵を始めたきっかけは?
幼稚園の頃から好きな漫画・アニメ・キャラクターを書き出したことですね。
今回出品しているグッズ・作品を出した理由とは?
生放送をやっている人達と自分の絵の技術っていうものを組み合わせて何か面白いことができないかなってずっと考えてて、ちょうど今回出品することになったグッズ(ぷいぷいくまたん)を生主さんが考えていたので自分の技術を使って挑戦してみたいと思いました。
今後の活動については?
単純に絵師同士でのコミュニティで留まらず、ほかの業種やコミュニティとか世界と繋がって絵を提供することで新しいものが生まれるんじゃないかと思ってます。それと同時に、それをきっかけに絵を描いてる人たちが新しいジャンルへの道があるかもしれないという可能性を提示できればいいなと思っています。
Roki

Twitter

DJを始めたきっかけは?
もてたいからですねw
DJ放送をニコニコ生放送で始めたきっかけは?
プレミアム会員になってたのがきっかけですね。
DJでの目標は?
みんなと一緒に楽しむってことですかね。クラブとかのパーティー感っていうのがやっぱりこういうところにはあまりないのかななんて思うので、少しでもそういうところに遊びに行けるきっかけなってくれればいいなって思います。みんないい趣味を持ってるのに趣味のままで終わらせるにはもったいないと思うんです。
まさむね

Twitter

書道を始めたきっかけは?
小学校4年生くらいからですね。遅いんですよ。
小学生からずっと書道を続けられた理由は?
小学生のころとかって決して上手い方ではなかったんですが、高校に入って選択科目が書道を選択したんですが、その時の書道の先生がすごく自由にさせてくれる先生でそれでですね。
書道をニコ生でやりだしたきっかけは?
ニコ生では雑談を始め少しだけしてて、でもみんなやってるじゃないですか。だから自分だけに特別にできることは何かな?ってなったときに文字があるじゃんて思って始めたのがきっかけです。書道をやってる生放送は当時全然なくって逆にみんなが新しく感じてくれたのが書道だったんですよね。
現在和楽器バンドさんなどともお仕事してますが、今後書道を通してでどのような活動をされて行こうと思ってますか?
自分が書きたいのは、古典的な書道よりも普通の人が見てかっこいいなとかいいなって思ってもらえる直感的なものを提供していきたいなって思います。それにはいろんなものと絡み合ってコラボレーションしていって字って面白いんだよって再度認識していただけたらいいなって思ってます。
まさむねさんに憧れて書道の配信を始めた方々って沢山いると思うんですがその方たちに向けて一言お願いします。
好きに書いてほしいですね。楽しんで文字に触れてほしいかな。

今回取材した方々それぞれ『楽しんでほしい』っていうのがお話を聞いてて強く伝わりました。

私もまたそんなアーティストたちに未来を担っていってほしい、協力させてほしいをと再確認することが出来ました。

突然の取材に快く対応していただいた3人に心より感謝申し上げます。

紹介順は取材した順になっております。

ライター 87IK

LINK